お肌のシミ・シワ増えてませんか?

せっかくなら楽しんでやろう

スキンケアにボディケア、そしてヘアケアと、女性は美容面でやらなければならないことが沢山あります。その時に気を付けたいことが、やらねばならないと思ってやると、義務意識が強くなり、仕方なくやっているという気持ちになってしまうことです。そうなると、気分的にはおよそポジティブとは言えません。義務感からやっていることであれば、美容効果もあまり出ないのではないかと思われます。そのため、スキンケアをするなら、これで肌がきれいになる、私は美人になると思いながら、その姿を想像して楽しみながらやるのがおススメです。ボディもヘアも同様に、これをやるときれいになれると思いながらやると、脳がそのようにしようと状況を整えていきますので、実際にそうなっていきます。試しに、ネガティブな気持ちでやったときと、ポジティブな気持ちでやったときとで、得られた効果を比較してみるといいでしょう。断然、ポジティブな気持ちでやったときのほうが、きれいな自分になれているはずです。

誰もが気になるシミの予防策

かつて小麦色の肌が好まれ、海やプールでの日光浴が流行った時代に生きて来た世代は若い頃にうっかり日焼けをしてしまったことで、歳を重ねてから体中にできたシミに悩まされる方が増えています。その時は大丈夫でも後から紫外線のダメージがシミとして現れるので、仕事の際や家事をする際にうっかりUVカットなどの防御をせずに作業していると、後でシミとなって後悔することがあります。シミを防ぐには日焼け止めやファンデーション、UVカットの各種アイテムを身につけることをはじめ、室内では曇っていてもカーテンをしめるといった配慮もおすすめです。また、シミを作らないようお肌の力をサポートするビタミンCを含む果物や野菜も積極的にとりましょう。お肌の潤い不足は紫外線によるダメージを受けやすくなり、シミの温床を作ってしまうため、潤いケアも大切です。洗い過ぎを防ぎ、保湿をしっかり行うとともに、水分もしっかりとるようにしましょう。

stoked-hair.com