老け見えの原因!女性のトップの髪のボリューム

女性も薄毛に悩む時代になりました。テレビでは女性の薄毛用のカツラCMも見かけることが増え、街では女性専用カツラの路面店も見かけるようになりました。
しかし、カツラは自毛に合わせて上手に選ぶことも難しく、それはお店でプロにアドバイスをもらえるにしても、値段もそんなに安いものではありません。それに、まだまだ一般的なものとは言い難く、かぶっていることに対して周りの人はどういう反応を示すのか、いつかぶるかなどの心配もあるし、ケアの仕方がわからない人も多いはずです。それに、まだカツラをかぶるまでではないけど、少し薄毛が気になる程度の方もたくさんいらっしゃるのではないのでしょうか。

では、カツラという選択肢を取る他に、手軽に薄毛をカバーする方法はないものか?
最も簡単なのは、髪を短く切る事!あまりに単純ですが、ほとんどの女性が、髪のトップのボリュームの減りが気になっているはず。トップボリュームが少ないと、ゴージャスなイメージとはかけ離れたなんだか疲れたような印象になり、老け見えの原因になります。殊にロングヘアーだと、髪の重みでトップのボリュームが減り、毎日結んだりしていると分け目も目立つようになります。長い間ロングヘアーだった女性にとっては思い切った決断のようにも思えますが、ボブくらいの長さにするだけで、随分トップがふんわりし、若返ったように見えるでしょう。

もうひとつは、最近ヘアアレンジ用に化粧雑貨店などで売られている、タワシのようなピースを使う事。使い方は簡単。ボリュームをもたせたい部分より前にある髪を前髪側に櫛で丁寧に下ろし、下ろした髪の根元にピースを置きます。それをまんべんなく隠すように、下ろした髪を再び後ろに流すと、トップにボリュームが出ます。あとは髪をお好みの形に結えば、一気に華やかな印象になります。
最近なんだか老けたような気がする・・・、なんて思ったら、いつもと髪型を変えてみてはどうでしょうか?

☆ピックアップ
薄毛にお悩みなら高松市のSalonBesoへ
ボリュームエクステやアデノバイタルなど増毛ケアに特化したヘアサロンです。
おしゃれに敏感な女性にはおすすめですね。