アロマリンパマッサージの効果

アロマテラピー、耳にしたことがあると思います。アロマテラピーとは、植物のエッセンスを使い、体と頭と心の健康や幸福感を増やす方法です。アロマテラピーの中でアロマリンパマッサージがあります。アロマオイルを作り、そのオイルを体に伸ばしながらリンパを流し、マッサージしていく方法です。

体への作用は、鎮静、沈痛作用・消化、食欲増進作用・ホルモン調整作用・去痰作用、などや免疫力を高めたり、利尿作用もあります。皮膚への作用は、保湿作用があります。細菌、ウイルスへの作用もあり、殺菌作用、抗菌作用、抗真菌作用、抗ウイルス作用・殺虫作用もあります。

このように、アロマオイルには、いろいろな力があります。このオイルを使ってのマッサージです。体のリンパに溜まった悪いものを流し、オイルで体の保湿ができ、香りにより脳が働き、ホルモン調整や免疫力を高めたりできます。良い香りに包まれることでリラックス効果もあります。

アロマリンパマッサージは渋谷などのマッサージで行われており、大きな効果があります。